加齢臭はどんな臭い?
 
加齢臭のもとになるノネナールの臭いは、「ロウソク」「古い本」「青チーズ」に似ているといわれています。

つまり「青臭さ」と「脂臭さ」を併せ持った、何ともいえない臭いです。

加齢臭以外にも、30〜40代になると汗の臭いも強くなります。

汗腺機能の衰えにより、アンモニアなどの臭い物質が多く含まれたベタベタ、ネバネバ汗になるからです。

頭皮や口臭、汗や脇の臭い、足臭やタバコの臭いなど個人特有の臭いに、さらに、エアコン依存、運動不足、肉・脂肪中心の食事、ストレス、シャワーだけで風呂に入らない生活が汗の臭いを増幅させます。

これら日常の生活環境の臭いが混ざった臭いが、女性や若い人に嫌われる「おやじ臭」と言われるものです。
(参考資料:加齢臭.comより)


-------------------------------------------------------------
とにかく臭いをおさえたい!急ぎの方におすすめの商品があります!
柿渋石鹸|今話題の柿渋エキス配合
体臭・ニオイ予防と対策をあなたに 加齢臭コム
フォーミュラBソープ|加齢臭.com売上No1の石鹸
体臭・ニオイ予防と対策をあなたに 加齢臭コム
ノンシュ|サプリ売上No1 体の中から消臭!
体臭・ニオイ予防と対策をあなたに 加齢臭コム


--------------------体臭は人生を狂わす場合があります-----------------
40代からの気になる口臭・体臭・加齢臭―健康を科学する 気になる「臭い」がみるみる消える100のコツ―ワキ、足、口の臭いから生活臭、服の臭いまですっきり 40歳からのモテる技術 体臭恐怖―体のニオイで人を恐れるあなたに



にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村・ランキング参加中。皆さまのクリックが頼りです。何とぞクリックを!!!