2008年04月

サイト売買セミナー主講演者の略歴

5月24日(土)予定の「サイト売買セミナー」の主講演者、小山秀人氏の略歴をご紹介いたします。

・小山秀人:株式会社フルスピード・サイト売買事業室

・2005年、メディアネット株式会社にて、日本初のサイト売買サービス「サイトキャッチャー」の立ち上げに参画。以降、サイト仲介専任コンサルタントとして、200件以上の売買を成約させ、サイト売買という新たなビジネスを確立。

2007年12月、サイトキャッチャーの事業譲渡に伴い、株式会社フルスピードに転籍。引き続き専任コンサルタントを務める。

・サイト売買とM&Aの「サイトキャッチャー」

セミナーの更なる詳細は二三日中に発表予定。ご期待下さい。

サイト売買セミナー: あなたのサイトは幾らで売れる?

サイト売買といっても、一般にはなかなかイメージしづらい面があります。ひとつ専門家の話を聞いて、これからのあなたのサイト運営に役立ててみませんか?

──────────────────────────────
ITビジネスセミナー
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
第一部:(約30分)
一歩進んだアフィリエイト/ドロップシッピングの運営を考える。
(副収入から資産形成へ)
講師:石川洋一

第二部(約60分+質疑応答)
あなたのサイトは幾らで売れる!--サイト売買入門
講師:小山秀人氏
・サイト売買の基礎知識
・サイト売買のメリット・デメリット
・売れるサイトとは?
・事例研究(アフィリエイト/ドロップシッピング サイトの売買)
・あなたにとってのサイト売買の可能性

●日時:5月24日(土)午後1時受付開始:
           セミナー・午後1時30分〜4時(予定)
●会場:新宿NSビル、3階301号室。新宿駅より徒歩8分。

●参加費用:一般:4000円
ドロップシッピング協会ネット会員:2000円
 ドロップシッピング協会正会員:無料(1名様のみ)
●募集人員:約20名〜30名
●お申し込みは、下記のメールアドレスより「参加したい」
とメールをお送り下さい。その際、一般か会員かをご記入下さい。
参加費用お振り込みの詳細をお送り致します。

主催:石川事務所
iskwy@nifty.com

●満員になり次第締め切り。募集人員が非常に少ないので、お早めにどうぞ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

第一部の講師、石川洋一は日本最古のアフィリエイト情報サイトの一つ、アフィリエイトポータルネットを2000年に立ち上げ、現在も執筆を続けています。現・NPO 法人日本ドロップシッピング協会理事長。前NPO 法人アフィリエイトマーケティング協会理事長。

第二部のサイト売買の講師は、日本で歴史も古く、
最大規模のサイト売買を手がけている、サイトキャッチャーの小山秀人氏です。

「売れるサイト」とは、稼げるサイトでもあります。
サイト作りの視野を日々の副収入を得るサイトから、
一財産残すサイトに高めていくにはどうしたらよいのか。

ぜひ、このセミナーにご参加下さい。

サイト売買というビジネス

先月(2008年3月17日)、日本経済新聞に「広がるサイト売買市場--仲介会社が情報提供」という大きな特集記事が載りました。

19788fb2.jpg

記事の冒頭の説明には次のようにあります。
「インターネットサイトの売買が活発化している。ネットの普及に伴う競争激化で自社サイトへの集客が一段と困難になるなか、専門の売買仲介会社が取引を促進し、既存の人気サイトを買収する機運を高めている」

◆自分のサイトを売買対象として考えたことがありますか?

一般の人たちがネットで副収入というと、アフィリエイトプログラムやドロップシッピングということになります。

これはこれで、うまく運営すれば半永久的な収入源として、お小遣い稼ぎは勿論のこと、メインの収入源として、ビジネスとして成り立つことになります。

しかし、月に5万なり10万なり、あるいはもう少し上の数字を稼げたとしても、その数字をキープしていくには、日々のネット対策が非常に重要になります。またこれらのビジネス、特にアフィリエイトプログラムは供給者頼みということもあり、いつ、彼らがアフィリエイトプログラムから手を引くかというリスクも一部抱えています。

それなら、ある程度稼げるサイトを作ったら、自分は一時的なまとまった金を手にして、運営は専門家に任してしまおうという考えが出るのは当然です。

上記の日経の記事は、その機運が非常に高まっていることを伝えています。

サイト売買について、漠然と考えている人たちのために、自分の経験もふまえて、参考になる記事を折に触れて書いていきます。

シニアとドロップシッピング

シニアには厳しい世の中になってきた。
年金額も限られ、そのうち、貯金も底をつく。

ojiisan-obaasan 利回りが比較的よいと言われる、民間の個人年金保険もリスク覚悟でやるならともかく、どうも素人が簡単に手を出すものではないようだ。

この個人年金保険、利回りが3〜4%前後。比較的よい方だ。500万円で入ったとしても、年にもらえるのは15万円からせいぜい20万円。

この程度のものなら、アフィリエイトやドロップシッピングから稼ぎだせそうだ。決して簡単ではないが、やってみたらいかがだろう。

少し、実践でやってみようと思っています。
運営者プロフィール
日刊 「脱原発新聞」 発刊中 ご覧下さい!
日刊 「ネコ新聞」 発刊中 ご覧下さい!
健康サンダル特集
・健康サンダル
・健康サンダルを履き続けて6年
・京都大学と共同研究
・健康サンダルの種類

(以上、漸次作成中)
健康で美しく長生きするために 目次

第1章 毒性・栄養欠乏食品と日本人

1.朝食に「毒物」を口にしていませんか?
2.マーガリンはどうして毒物なの?
3.日本の常識は世界の非常識
4.牛乳を飲んで下痢をしませんか?
5.私たちを取り巻く環境と活性酸素
6.健康の道しるべ、栄養のバランスを考える

第2章 栄養素の基礎知識

1.2万7千人を殺した森鴎外
2.メリル・ストリーブ主演「西洋医学と栄養療法」
3. バランスの取れた栄養とは
4.栄養素の基礎知識 その1 3大栄養素
5.栄養素の基礎知識 その2 ビタミン
6.栄養素の基礎知識 その3 ミネラル
7.栄養素の基礎知識 その4 食物繊維

第3章 東洋医学と漢方薬

1.東洋医学の基礎知識
2.西洋医学と東洋医学の違い
3.漢方薬、生薬そして民間薬とは?
4.漢方薬とエキス剤そして西洋薬との違い

第4章 日本の医療の現状とヘルスメディケーション(自己治療)の普及

1.上がり続ける医療費が国を破産させます
2.病院、医院と医療現場
3.漢方などの代替え医療
4.医薬分業と薬局-セルフメディケーション
5.「街の健康コンサルタント」としての薬屋さん
6. 生命保険業界と栄養補助食品--半病人でもOK

第5章 生活習慣病とサプリメント

1.生活習慣病と危険因子-7つの健康習慣
2.歯周病も生活習慣病の1つ
3.サプリメントで栄養バランスを保つ
4.「正しい栄養補助食品」とは

Categories-カテゴリー
ブログトピックス
アフィリエイト・ポータルネット
タグクラウド
加齢臭・体臭特集

PR--------------
加齢によるニオイを
予防し、対策を!

加齢臭・体臭特集


体臭・ニオイ予防と対策をあなたに 加齢臭コム
【柿渋石鹸No.1】
ライブラ柿渋石鹸
体臭・ニオイ予防と対策をあなたに 加齢臭コム
【山本モナ愛用】
ビューティローズ
クリスタル50粒
体臭・ニオイ予防と対策をあなたに 加齢臭コム
【加齢臭&脱毛予防】
フォーミュラB
シャンプー 240ml
livedoor 天気
QRコード
QRコード
日刊 「メタボとダイエット」 発刊中
日刊 「自然エネルギー Daily News」発刊中
日刊 「Facebook ページ 情報」 発刊中
  • ライブドアブログ