facebook

今日の「Facebookページ Daily Times」

どこをクリックしても本文をご覧になることができます。

今日の 【facebookとメタボとダイエット】

どこをクリックしても本文をご覧になることができます。

今日の 「チビデカのFacebookページ情報新聞」

どこをクリックしても本文をごらんになることができます。

Facebookページのwelcomeページ作成について

Facebookページのトップに位置することになる、welcomeページの概要です。
印刷するなりして参考にしてください。

imageは、主要なもの1から2枚程度。250x300程度。
多数表示するimageは、10枚から12枚程度。160x160 が基準です。
四角いものだと、きれいに並びます。

 text部分を作成してください。
画像説明部分は100文字から150文字程度。
詳しく説明する分は、それ以上とっても結構です。
会社説明は箇条書きに簡潔にしたほうがよいと思います。
電話番号、fax、emailなど入れてください。

そのほか、記載したい項目があれば、ご連絡ください。

●参考にして頂きたい主要facebookページ
Minishop50 およびその関連ページ
ネコ達の肖像--脱原発ネコ、チビデカの肖像
第1部から5部まで。

(注)welcome ページはfacebookページ本体と結合いたしますので、
facebookページの主体運営者にやっていただくことがあります。
簡単なことですので、後ほどご連絡いたします。


-----------------------------------------------------------------------------
like_banner001

表題となるバナー。作成しますtitle_new520







text text text text
text text text text
text text text text
text text text text
text text text text

image9text text text text
text text text text
text text text text
text text text text
text text text text

text text text text
text text text text
text text text text


text text text text
text text text text
text text text text
text text text text
text text text text
sophy
image9
text text text text
text text text text
text text text text
text text text text
text text text text

text or image


image
160x
image3
image
160x
image3
image
160x
image3
texttexttext
image3image3image3
texttexttext
この場所はバナー、写真又は文章.などご自由に。
(必要な場合はバナーを作成します)





image3

text
text




text
text


image3
image3



text
text



text or image
(会社説明など)






FBページ制作: Minishop50-FBページ制作チーム

「アフィリエイトマーケティングの歴史」を創った元リンクシェアジャパン社長、花崎茂晴さんを送る--三井物産ニューヨーク支店転勤に当たって。

(この文章は、アフィリエイトポータルネットが初出。 読者層の違う、当ブログに転載したものである)

(株)リンクシェアジャパンの元社長、花崎茂晴さん(現三井物産ICTマーケティング事業部インターネット事業室長)がこの度、三井物産ニューヨーク支店に転勤されることになった。

その壮行会が7月13日に行われる。 私的な壮行会らしいが、公表されているので、日時を記させていただく。細部は下記、Facebookをごらん頂きたい。 

・日時 2011年7月13日  19:00 - 23:00   
http://www.facebook.com/event.php?eid=235433469807638  

1. 「アフィリエイトマーケティングの歴史」を創った花崎茂晴さん。
  (添付の写真は、2009年4月24日、花崎さんが社長を退任し、津田圭吾氏に後任を譲ったときの記者会見の席上でご一緒させて頂いたもの)

花崎氏辞任の日090424-1花崎さんは三井物産における現役のバリバリの方、これからの方なので、どこまで書いてよいのやら、正直、筆が迷うのである。 しかし、まったくの第三者の「感想、評価、思い」など、花崎さんの将来にそれほどの影響もないだろうと思い、この文章を書くことにした。  

実は、日本におけるアフィリエイトマーケティングの歴史の一端をもう少しクリアにしておきたいという思いが筆者にあり、花崎さんにお聞きしておきたいことが幾つかあって、そのうち、メールでもお出ししようかと思っていたところだったのである。 そこへ、ニューヨーク転勤のお話を聞き、私のプランも先送りせざるを得なくなった。  

花崎さんは、まさに、「アフィリエイトマーケティングの歴史を」を創ったお一人だと思っている。この表題に「日本の」がつかないところにご注意頂きたい。

筆者が過去に書いた文章の一端を挙げれば、その理由がお分かり頂けるかもしれない。  
古い年代順に挙げてみる。すべて、アフィリエイトポータルネット(日本では最古のアフィリエイト情報サイトのひとつ)に記載したものである。 

1. 2001年09月14日
【国内】リンクシェアのアフィリエイトプログラム・セミナー、100人の参会者を集めて盛況

2.2001年11月15日
【国内】リンクシェア第一回シンポジューム開催。90社、150人の参会者で盛会。

3.2002年03月06日
【国内】 第二回リンクシェアシンポジュウム、有力ECサイトとアフィリエイトサイトの壮大な交流の場を提供

4.2002年05月27日
【国内】淘汰の時代の勝ち残りを求めてーー我が国アフィリエイト史上最多を集めたリンクシェア経団連会館セミナー

5.2002年07月11日
【国内】リンクシェア第三回シンポジウムを開催。台風接近の中、150人が論議に傾注


ところが、リンクシェアは当時、アメリカの本体が大きな問題を抱えていたのです。
6.2001年02月12日
アメリカのASPの雄”LinkShare 死の行進”101のマーチャントが脱会。

7.2001年02月20日
LinkShare 株式上場を断念。先行きはどうなる・・?

8. 2001年02月24日
リンクシェア、更に12のマーチャントを失う。しかし、悪者はどちらだ?

9.2001年04月01日
米リンクシェア社、20%レイオフ?? 縮小の噂飛ぶASP業界のパイオニア

10. 2001年05月19日
リンクシェアUSA、レイオフ第二ラウンドへ?会社更生法申請との噂??

11.2001年07月10日
リンクシェアUSA、”6月の利益”は三井物産の投資効果か。ディスカッションボードで大規模なイベントを開催。


楽天のリンクシェアUSA買収発表は2005年9月
破産の危機を迎えたリンクシェアUSAが立ち直ったのは、アメリカのメディアが伝えるように、三井物産の資金注入があってのことだろうが、ここで、リンクシェアジャパンの責任者である花崎さんがどのような役割を演じたのか、私が、一度花崎さんにお尋ねしたかったのは、このあたりのことである。

まだ、明らかにすることができないことがあるのかも知れない。
私が、この文章の表題に「アフィリエイトマーケティングの歴史を創った」と、あえて、「日本」をはずしたのは、リンクシェアUSAを立ち直らせ、楽天の買収までもっていったのは、アメリカのアフィリエイトマーケティング業界の復権の一端を担ったということ、これは何を意味するかといえば、(世界の)アフィリエイトマーケティングの発展の歴史の一部を担ったということではないだろうか。

リンクシェアUSAが危機的な状況にあったとき、リンクシェアと天下を二分していたASPの雄、コミッションジャンクションが、これまた、破産の憂き目に遭遇し、アメリカのアフリエイトマーケティング業界は、一時的にせよ、沈没しかねない、メディアの餌食となるような状態にあったのである。

・2001年06月16日
アメリカの3大ASPのひとつ、コミッション・ジャンクション、突如40%の人員整理を発表。

・2001年06月24日
コミッションジャンクション、東京を含む、ロンドン以外の海外事務所を閉鎖。


2000年に三井物産の社内ベンチャーとして発足したリンクシェアジャパン
すでに、何回も書いてきたことだが、私が、花崎さんを始めて訪ねたとき、まさに社内ベンチャーの出だしそのもので、薄暗い事務所にほんの数人の人たちと忙しそうにしていた。 

「明日、アメリカに行ってリンクシェアとの契約の問題を話し合うのです」 と花崎さんは言う。そのとき、リンクシェアUSAとの契約も済んでいなかったのである。

私が花崎さんを訪ねたきっかけが、まさに、「契約」の問題だった。
私はアメリカのアフィリエイトプログラムを自分のサイトに紹介していたのだが、すべての情報は、アマゾンUSAとリンクシェアUSAから、翻訳の了承を得て、記載していた (当時、日本のメディアには、アフィリエイトの「ア」の字もなかった)。

そんな作業の中で、本格的なアフィリエイトプログラムを日本でビジネスとして始めたらどうだろうかと、リンクシェアにメールを送り、「日本にリンクシェアのアフィリエイトプログラムを紹介したいのだが」 と問い合わせたのである。

受け取った返事が、「いま、三井物産という会社と交渉をしている。三井物産と話してくれ」 と、電話番号を教えてきたのである。これが、花崎さんとの出会いとなった。

(続く)

Facebookランディングページ(Welcomeページ)作成、無料でお手伝い致します。5〜10名様程度。

Facebookを運用なさっている方は良くご存知ですが、オリジナルのFacebookそのままですと、一般のホームページと違い、いわゆる「表紙」がないだけに、企業、商用には少し味気なさを感じる方が多いと思います。

ご自分のFacebookの表紙、アクセスしてきた人が最初に出会うページ、いわゆる、”Facebookランディングページ(welcomeページ)” を作りたいと思っているが、なかなか、機会も時間もないという方のために、無料でお手伝いさせて頂きます。

なぜ無料かというと、われわれが取り組んでいる「東日本大震災の被害者救済」の為の「Facebook ページ」 、”MiniShop50" の存在を知っていただくきっかけになればと思ってのことです。

◆われわれが作成しているMinishop50関連のfacebookランディングページをご覧になってください。

●MiniShop50プロジェクトに関してまず参考にしていただきたいページ。
・ 「利用したいミニショップ--MiniShop50」
・ 「食べて、飲んで、使って、東日本を応援しよう!」

●ショッピングページの一部(現在24ショップあります)
・ TV通販特集
・ 冷感、涼感、ひんやりグッズ特集
・ 特選、和風菓子


◆なお、作成するランディングページ(welcomページ)はトップの1ページで完結いたします。

お申し込みいただくには若干の条件がございます。
・Facebook を運用されて3ヶ月以上たっている。
・「facebookページ」のことを少しは理解している。
・facebookを商用、企業のPR等に役立てたいと思っている(個人可)
・MiniShop50 のプロジェクトを宣伝していただける。
 (MiniShop50のショップのうち、少なくとも10店舗のいいねを押していただき、お知り合いにも、その存在をメールする等)
・ページの設置先とするためのサーバー(レンタルサーバーで可)を持っている
・ページに載せるための、文章、画像をすべて提供できること。
 (他にホームページを運用されていれば、そこからのコピーでもかまいません)
・とりあえず、5〜10名さまを受け付けます。ご遠慮なくどうぞ。


●お申し込み先:
・下記あてにメールにて、「無料ランディングページ作成に申し込みます」と書き、
お名前、メールアドレス、一般のホームページのアドレス、facebookのURL、を添えてお送りください。
minishop50jp@gmail.com

(追伸: 「MiniShop50」 及び 「東日本を応援しよう」 立ち上げの経緯)

私事になりますが、ここ数ヶ月、特に311以後、福島県いわき市はま通りに住む近親が、地震、原発の余波を受けながらも「復興支援」に立ち上がっているのに刺激されて、何かしなければとの思いから MiniShop50プロジェクトを立ち上げました。いわゆるショッピングサイトで、すべて、”facebookページ” を使用して作成しています。表題のとおり、50のショップを立ち上げる予定です。 将来的には、日本語以外の言語も視野に入れたいと思っております。

ご覧になればお分かりのとおり、「収益を全額、被災者及び ”小さな生き物たち”救済に寄付」 させて頂くプロジェクトです。 6月1日から少なくとも向こう1年間は続ける予定です。

このプロジェクトを少しでも喧伝して頂く為に、MiniShop50 を制作する過程で蓄積した知識を活用しようと、ランディングページ作成のお手伝いを思い立ちました。 よろしくお願いいたします。


MiniShop50 の閲覧方法について。 ”Facebook”に登録していない方々のために。

MiniShop50 は、Facebook の新しい機能を利用して作成したネットショップです。

●Facebook とは何 ?
Facebook 公認の正式ナビゲーションサイトです。1〜2分程度でfacebookのことが分かります。

Facebookは、世界で6億人以上の人たちが使っている、インターネット上では最大級のコミュニケーションネットワークですが、日本では300万人程度の登録者で、隣の韓国の400万人にも劣っています。 その意味で日本ではこれから発展の余地があるコミュニケーションツールだといえます。実名登録が原則ですので、それが、日本の ”ネットは匿名” の風潮と相いれないのでしょう。 しかし、実名だからこそ、強いきずなが出来、エジプトでは革命を起こす原動力になりましたね。

”個人ページ” は閉ざされたコミュニティ
Facebook には、”個人ページ” と ”Facebookページ” の二つがあり、普通、facebookというと”個人ページ”のことを指します。

”個人ページ”は、登録していないと閲覧することが出来ず、いわば、登録者同士の閉ざされたコミュニティーです。

”facebookページ” は、開かれたコミュニティ
これに対して、”facewbookページ” は、普通のインターネット上のサイトで、誰でもがアクセスでき、閲覧することが出来ます。 また、そこで販売されている商品は誰でも買うことが出来ます。 


Fecebook に登録していない方々が、”MiniShop50” にアクセスする方法
Facebookに登録していない方が、普通に”MiniShop50” にアクセスすると、”登録” をうながされたりして、戸惑うことがあります。

そこで、Facebook に登録されてない方が、MiniShop50 にアクセスする時のアドレスを記して、ご参考に供します。 クリックして頂ければ、そのショップに直接入ることが出来ます。

その前に、まず ”MiniShop50" を開設した趣旨を、下記に、MiniShop50より、原文のまま引用させて頂きます。

-----------------------------------------------------

 


・MiniShop50 は、Facebookページに特化した、インターネット通販です。

・健康、メタボ、ダイエット、栄養食品を中心に、フード、デジモノ、など、商品ごとに専門店化しております。 50の専門店を開業する予定です。

・なお、美容、コスメ、ファッション、ブランド等は取り扱っておりません。

・ひとつのショップの商品数は、20〜50商品前後と絞り込んでおり、ご希望の商品を容易にチェックすることができます。

 
 がんばろう、東日本&生き延びて下さい”小さな生き物たち” ! 
全額寄付させて頂きますーーーー
MiniShop50より収益があがった場合には、全額、東日本大震災の被災者の方々に寄付させて頂きます。 被災された人たちは勿論ですが、イヌ、ネコを含めた動物たちの悲惨な現状も見るに忍びません。 被災した人たちと動物たちとの共生を願って、10円でも100円でもとの思いから、新しくこのページを立ち上げました。 よろしくお願い申し上げます。(下記の「お知らせ」にも関連記事があります)

・寄付は2011年6月1日より、少なくとも向こう1年間の予定で行います。
・収益の公表について:最大の商品供給者のひとつ、(株)もしもの正式公認を得ております。同社のご協力により、随時、この欄に収益額を公表致します。
・寄付先について:赤十字、大新聞社など、公的機関に寄付致します。 
・ご購入頂いた方への御礼メールの発信:金額に関係なく、商品をご購入頂いた方すべてに、「収益は被災者の方々に寄付させて頂きます」の旨を記した 御礼メールを発信させて頂きます。
・収益の額について:MiniShop50の収益--コミッションは1%から10%前後です。


MiniShop50の寄付行為について:
311の大災害については、ひとりの人間として誰でもが、何かしなければと心の底から突き上げてくるものをお持ちと思います。

私の場合、実妹が福島県いわき市浜通りに住んでいます。実害は免れることが出来ましたが、風評被害、放射能の恐怖などにさらされ、PCを使えない彼女は、311後、連日、東京地方の友人・知人にファックスで福島の実情を発信し続けています。

私も、妹の叱咤に背中を押され、ファックスをPCに置き換える手伝いをしております。この過程で、新しくネットショップを立ち上げ、その収益を、被災者と ”小さな生き物たち” を救う一助になればと思い立った次第です。

この ”小さな生き物たち” は、ある日突然、分けのわからない中で 「ひとりにされ、食物を与えられず、飢えで」死んで行くのです。コミュニケーションがとれない分、悲惨です。

彼女はボランティアとして、老人ホームの慰問を長年続け、且つ、捨て犬、捨て猫の面倒を20年近く看ています。一時は20匹近いイヌ、ネコがその周りに住みついていました。以上、MiniShop50立ち上げの動機の一端を記させて頂きました。

MiniShop50の制作、運営について: このショップの制作、運営は、Facebookの管理人と有志の方々により行われています。将来的には、Facebookの国際性を生かしたショップ運営を行っていきたいと思っています。
 
 
 
6月10日現在、26店舗ですが、順次お楽しみショップを開店致していきます。

MiniShop50 のトップページはこちらです。

 激安&わけあり商品特集
 全国の名産品特集
 地震、災害時の防災グッズ特集
 冷感、涼感ひんやりタッチ30点・・・


 フード・ドリンク
 売上げベスト30、特選洋風スイーツ
 特選、和風菓子
 チョコレート好きの為のチョコレート通販
 わけあり激安せんべい 
 松坂肉・和牛の焼き肉通販
 亀山社中 特上焼き肉通販
 B級ブルメの優等生 ホルモン焼き肉
 毎日の生活を応援する、食品・飲料


 
 ホビー・エトセトラ・生活雑貨
禁煙、節煙と電子タバコ
売上げbest30、CD/DVD
 夏に向けての生活・日用雑貨


 健康とダイエット
夢の健康素材・ミドリムシでダイエット
加齢臭と体臭対策特集
健康食品・サプリメント
チェックしておきたいダイエット・健康器具
ボディメイクに、サイクルツイスタースリム
メタボ対策特集
ダイエット食品・サプリメント

 AV・デジモノ・家電
今年の夏は新型・節電扇風機
この夏を乗り切る季節家電
新しい時代の、キッチン食器用品
 
-----------------------------------------------------

 皆さまのご要望をお聞きして、50店舗を常時、お役に立つ、買ってよかったと思われる
商品を取り揃えて参ります。商品に対するご要望を、お聞かせ下さい。

Facebook 使用者数からみる、”後進国” 日本と世界の現状。

Facebookのトップページから、今日現在の世界のfacebook使用者数、また1週間ごとの伸び率などをチェックすることが出来ます。


●6月9日現在の世界のfacebook登録者数は:
Global Audience: 683,328,820 

1位から10位までは以下の通り。
1.  United States       150,196,680 
2.  Indonesia          38,164,520 
3.  United Kingdom       29,760,540 
4.  Turkey             29,041,200 
5.  India              27,706,920 
6.  Mexico            26,092,160 
7.  Philippines       24,793,040 
8.  France           22,578,600 
9.  Brazil            20,031,740 
10.  Italy            19,643,760 

ちなみに、日本は 3,608,880 です。
人口が日本の三分の一の韓国は 3,664,940
規制の厳しい中国はやはりというか、僅か、 500,060

ヨーロッパでは、英国、フランス、イタリーがベスト10に入っていますが、人口が日本の12分の一くらいのベルギーが、4,213,820 です。

Facebookに関する限り日本はまだ後進国ですが、伸びる余地はあるのでしょうか?

情けない日本の一部のIT人種
匿名で他人をけなし、正体を明かさずに他人の悪口を言い、後ろに隠れて他人をケチョンケチョンにすることに慣れている日本の一部のIT人種。

10年前のニフティーサーブの時代に、ちょっとした意見に、匿名でよってたかって他人をおとしめる情けない風潮に、この種のネットワークには嫌気がさしていました。 その言葉使いの汚さは、その後の日本語の進化を止めてしまうようなものでした。

この時代から、日本には匿名で他人をやっつける伝統的な”IT文化”があります。

Facebookの使用率が最後進国の我が国、世界に伍して正々堂々と、匿名でなく、自分の考えが言える時代がくるのでしょうか?

(追記)
最近オープンした、MiniShop50 をご紹介します。東日本の被災者の方々を応援していますのでよろしくお願い致します。
・直接、MiniShop50の内容をご覧になれます。 
・MiniShop50の ”表紙--Wecomeページ” に入り、クリックを要求されます。
http://www.facebook.com/pages/MiniShop50/145406122195942?sk=app_226302090716676

”MiniShop50-ミニショップ50” オープン。 FacebookページとSEO効果について

facebookページはSEO 対策が良く施されている言われています。 この度、"facebnookページ” を使用して多数のショップを作るに当たり、この問題をチェックしてみるのも宿題のひとつです。

早速、表題についてチェックしてみました。
”minishop50”  或いは ”ミニショップ50” は、Google、Yahoo 共にトップに検索されます。特に”ミニショップ50” の方は 60,900,000件中のトップです。 オープンして間もないことを考えると、かなりのものではありませんか?
   
   ●ミニショップ50   1/60,900,000

公開している他のショップも一部チェックしてみました。
これらのページはすべて制作してから、1週間程度です。 Googleで検索しました。

  ●B級グルメの優等生 ホルモン焼き肉   
  キーワード:  B級グルメ ホルモン焼き肉   5/567,000
 
 ●この夏を乗り切る 季節家電 
    キーワード:  夏 季節家電   8/2,540,000

さて、文字通り、小さなショップが50店舗出来るわけですが、下記に紹介するページは、50店舗のトップページになるものです。 これは大事なページなので、繰り返して、このブログで紹介していきます。
http://www.facebook.com/pages/MiniShop50/145406122195942?sk=app_226302090716676 

6月7日現在、26のミニショップがオープンしておりますので、このトップページよりご覧になって下さい。

これら50のミニショップすべてが ”Facebookページ” の新機能を使って制作される予定であり、既にオープンしているショップは、その機能を使用しています。

(追伸)
収益は、全額、被害日本の被災者の方々へ:
なお、MiniShop50よりあがった収益は、全額、東日本大震災の被災者の方々に寄付されます。詳細については上記MiniShop50のトップページをご覧ください。

”Facebookページ”に特化したネットショップ ”MiniShop50” オープン。収益は全額を東日本大震災の被災者の方々に寄付。

Facebookはこの2月に機能を強化し、商業利用への道を更に広げました。
これらについては、このサイトに「Facebook 超入門」として、過去に3回ばかり掲載しておりますので、そちらをご覧ください。

そのFacebookの新機能を利用して作成したのが”Minishop50"です。このサイトは現在作成中のミニショップ50店舗のホームページになります。 6月6日現在、26のミニショップがオープンしておりますので、このトップページよりご覧になって下さい。
http://www.facebook.com/pages/MiniShop50/145406122195942?sk=app_226302090716676

これら50のミニショップすべてが”Facebookページ”の新機能を使って制作される予定であり、既にオープンしているショップは、その機能を使用しています。

なお、MiniShop50よりあがった収益は、全額、東日本大震災の被災者の方々に寄付されます。詳細については上記MiniShop50のトップページをご覧ください。

Facebook のすすめ・その2:アフィリエイトもドロップシッピングもfacebookで商機を掴みましょう。

(この記事は既にfacebookを始めている方はお読みになる必要はありません。ましてや、「facebookページ」を運営されている方は、ご自分のページの売り込みに時間を割いた方が良いと思います。)

先のfacebokのすすめ・その1で、誘導バナーを作成し、私の運営している二つの「facebookページ」、「ミドリムシでダイエット」及び「電子タバコ」をご紹介しました。

facebook は、もともとコミュニケーションに重点を置いていたせいか、サイト自体、他のウエッブサイトに比べれば素っ気ない感じがしないでもありません。

そこで、ホームページで言う、ランディングページを作ってみました。
このページはどういうページかということを一目でわかるようにするのがランディングページの目的です。

「夢の健康素材:ミドリムシでダイエット」

なお、使用した画像自体はメーカーのサイトから借用したものです。

●ランディングページを作るための案内サイト:
facebookには、いろいろと案内書が出ていますが、ランディングページの作成方法を解説したものはあまりないようです。

facebookの世界では既に有名なサイトですが、下記のサイトでランディングページの作り方を非常に詳しく、手をとるように書かれています。

MIYAMATSU.NET Static HTML

●下記のバナーをクリックしてもランディングページに入れます。
入ったら、ぜひ、「いいね」をクリックしてください。

----------------------------------------------------

夢の健康素材:ミドリムシでダイエット

Facebookページも宣伝

----------------------------------------------------

Facebook のすすめ:アフィリエイトもドロップシッピングもfacebookで商機を掴みましょう。

この記事は既にfacebookを始めている方はお読みになる必要はありません。ましてや、「facebookページ」を運営されている方は、ご自分のページの売り込みに時間を割いた方が良いと思います。

この記事はfacebookを始めてない方、facebookの名前を知らない方はないでしょうが、「実名登録」などの壁の為、なんとなく敷居が高かった方の為に、なによりもビジネス志向(ざっくばらんに言えば、副業などでおこづかいを稼ぎたい)の方の為に、ちょっとだけ、肩を押して差し上げる記事です。

正直なところ、私も初心者の一人で、皆さんとご一緒に考えていきませんか、というのがこの記事の目的でもあります。ビジネス目的のみに志向していますので、そのおつもりでお読みください。

◆facebookはビジネスを許容している。むしろ勧めているSNSである。
他のソシアルメディア、日本最大のSNS mixiを含めて、大っぴらにビジネス参入に門戸を開いているのはfacebookだけではないでしょうか。

◆実名登録がビジネスをやりやすくしている。
あなたは、商品を買う時に、匿名で、どこのだれやら分からない人から買いますか。facebookの実名主義(といっても、プロフィールをどこまで公表するかは自分でコントロールできる)がビジネスをやりやすくしているといえます。

◆アフィリエイトやドロップシッピングをやっている方は、今までのサイトを有効活用できる。
これは、facebookから、現在のご自分のサイトに誘導出来て、商機を作ることが出来るという意味です。

ドロップシッピングをやっておられる方は、もっと簡単で、ご自分のサイトを経由しなくても、たとえば、もしもであれば、もしものご自分の登録してある商品サイトに直接誘導することが出来ます。言ってみれば、facebookを集客マシーンとして使うことが出来るのです。

上記は、facebookは、ビジネスチャンスに大きくつながっているという意味で例をあげましたが、これがすぐに売上げにつながるかどうかは、あなたのfacebookの運営方法にかかっています。また、これらのビジネスページ--「facebookページ」という--は、facebookに登録さえしてあれば、無料で数分で作成することが出来ます。

●facebookには、大きく分けて「個人ページ」と「Facebookページ」の二つがある。

「個人ページ」を見るには、登録してないとダメですが、またSEOにはかからないようですが、ショッピングサイトを作れる「facebookページ」は、誰でも見ることが出来、SEO効果も抜群だとのことです(SEOについては、自分の「facebookページ」は立ち上げたばかりで経験してないので、経験者の言です)

●まず、作成したばかりの「facebookページ」をご覧になって下さい。

たったいま、仕上げたばかりの商品販売ページをご紹介します。
一つは「夢の健康素材:ミドリムシでダイエット」
もう一つは「禁煙、節煙と電子タバコ」です。

前者はすべて、アフィリエイトを使用したブログに誘導しています。
後者は、自分のウエッブサイトに誘導しているのもあれば、直接「もしも」にリンクしているのもあります。

●下記のバナーをクリックして「facebookページ」に入り、実物を確認してください。
(この誘導バナーの作り方はのちに説明します)

なお、トップの表題のわきに「いいね」とありますが、これをクリックしてください。
クリックするには、「アカウント登録」が必要になります。
ここで登録されて、facebookを使用するきっかけにされてください。ぜひ、ここで一線を越えることをお勧めします。

●facebookは、「いいね」で始まり、「いいね」で終わる!!
facebookの「いいね」は、いろいろの意味をもつことになります。次回で「いいね」について説明していきます。

■このサイトを通じて、「いいね」を押した方々は、ひとつのグループとして、今後、開設するであろう皆さんの「facebookページ」をお互いに「いいね」し合っていきませんか?

これが「基礎票」となって、皆さんのfacebookページを盛り上げていければと思っています。

------------------------------------------------------


--------------------------------------------------

Facebook ブックを他のサイトで宣伝する為の表示用バナー

facebook ページを作成した後、その宣伝方法の一つとして、自分の運営しているサイトに、「facebookページ」のバナーを張り付けるのが、手っ取り早く、効果的な方法と言えます。

ページ左上の「facebook」をクリックし、更に「facebookページを編集」をクリックします。
左サイドに「基本設定」以下10数個の項目が出ますから、その中の「マーケティング」をクリック。
表示された「facebookページはさまざまな方法で宣伝できます」の項目の中から「バナーを入手」。
次に、
「プロフィール用バナー」
「いいね!バナー」
「写真バナー」
「facebookページ用バナー」
が出ますから、facebookページ用バナーを選びます。

その一例を下記に挙げます。
私が作成した「ミドリムシでダイエット」と「電子タバコ」の二つのfacebookページ用バナーです。

------------------------------------------------------------------------------

◆夢の健康素材:ミドリムシでダイエット







夢の健康素材:ミドリムシでダイエット

Facebookページも宣伝





◆禁煙、節煙と電子タバコ

禁煙、節煙と電子タバコ

Facebookページも宣伝




参考までに、「プロフィール用バナー」と「いいねバナー」を挙げておきます。
◆プロフィール用バナー
Yoichi Ishikawa

バナーを作成



◆「いいね」バナー
運営者プロフィール
日刊 「脱原発新聞」 発刊中 ご覧下さい!
日刊 「ネコ新聞」 発刊中 ご覧下さい!
健康サンダル特集
・健康サンダル
・健康サンダルを履き続けて6年
・京都大学と共同研究
・健康サンダルの種類

(以上、漸次作成中)
健康で美しく長生きするために 目次

第1章 毒性・栄養欠乏食品と日本人

1.朝食に「毒物」を口にしていませんか?
2.マーガリンはどうして毒物なの?
3.日本の常識は世界の非常識
4.牛乳を飲んで下痢をしませんか?
5.私たちを取り巻く環境と活性酸素
6.健康の道しるべ、栄養のバランスを考える

第2章 栄養素の基礎知識

1.2万7千人を殺した森鴎外
2.メリル・ストリーブ主演「西洋医学と栄養療法」
3. バランスの取れた栄養とは
4.栄養素の基礎知識 その1 3大栄養素
5.栄養素の基礎知識 その2 ビタミン
6.栄養素の基礎知識 その3 ミネラル
7.栄養素の基礎知識 その4 食物繊維

第3章 東洋医学と漢方薬

1.東洋医学の基礎知識
2.西洋医学と東洋医学の違い
3.漢方薬、生薬そして民間薬とは?
4.漢方薬とエキス剤そして西洋薬との違い

第4章 日本の医療の現状とヘルスメディケーション(自己治療)の普及

1.上がり続ける医療費が国を破産させます
2.病院、医院と医療現場
3.漢方などの代替え医療
4.医薬分業と薬局-セルフメディケーション
5.「街の健康コンサルタント」としての薬屋さん
6. 生命保険業界と栄養補助食品--半病人でもOK

第5章 生活習慣病とサプリメント

1.生活習慣病と危険因子-7つの健康習慣
2.歯周病も生活習慣病の1つ
3.サプリメントで栄養バランスを保つ
4.「正しい栄養補助食品」とは

Categories-カテゴリー
ブログトピックス
アフィリエイト・ポータルネット
タグクラウド
加齢臭・体臭特集

PR--------------
加齢によるニオイを
予防し、対策を!

加齢臭・体臭特集


体臭・ニオイ予防と対策をあなたに 加齢臭コム
【柿渋石鹸No.1】
ライブラ柿渋石鹸
体臭・ニオイ予防と対策をあなたに 加齢臭コム
【山本モナ愛用】
ビューティローズ
クリスタル50粒
体臭・ニオイ予防と対策をあなたに 加齢臭コム
【加齢臭&脱毛予防】
フォーミュラB
シャンプー 240ml
livedoor 天気
QRコード
QRコード
日刊 「メタボとダイエット」 発刊中
日刊 「自然エネルギー Daily News」発刊中
日刊 「Facebook ページ 情報」 発刊中
  • ライブドアブログ