shiozawa_yukiorosi今年は、年末から年初にかけて、日本列島が大雪に見舞われた。東京を中心とする関東地方の一部のみが、かろうじて雪景色に染まっていない。

特に北陸地方は、大雪に慣れないせいもあるのか、交通渋滞などトラブルが続出したという。

日本有数の豪雪地帯、「南魚沼郡塩沢町」 
これが、日本有数の豪雪地帯、越後魚沼地方(新潟県南魚沼市)となると、この程度の雪は年中行事。白髪が一本増えた程度の、気にもならない雪景色となる。

一晩で1メートル近くは降り、屋根の雪下ろしは毎週のように行い(さもないと家が雪の重みで潰れてしまう)、二階から街なかの道路に降りるなどと言うのは大げさでも何でもなかった。 (新潟県垂直積雪量運用基準によると、南魚沼郡塩沢町は470cm積もったとの記録がある)

筆者は太平洋戦争の終戦を、疎開先である、当時の新潟県南魚沼郡塩沢町で迎えた。その日のことはいまだに明白に覚えている。中学1年生だった。夏の真っ盛り、家にあった竹やりを持ち出し、しごきながら、アメリカ兵を一人でも殺して死んでやろうと覚悟を決めていた。

中学校は隣町にある六日町中学。列車通学であったが、冬の間は毎日、スキーで通学した。約4キロ程度であったと思う。
続きを読む