喜寿

”今日は何の日” 特集版・4月23日: 6代目尾上菊五郎 日本俳優学校を開校。 1930年4月23日。 

このブログのメイン記事のひとつである 【今日は何の日】を編集していて気付いたのですが、今日、4月23日は、6代目尾上菊五郎が日本橋茅場町に日本俳優学校を開校した日なのですね。 

【今日は何の日】を毎日編集していると思わぬ出来ごとに出くわすことが多く、知らなかったことの多さに愕然とすることがあります。 

昨日、4月22日は1950年に第一回ミス日本コンテストが行われた日だったのですね。 このコンテストで山本富士子さんが初代ミスに選ばれたことは、筆者の同年代の人たちならばみんな知っている事柄です。

しかし、今から遡ること約100年、1907年(明治40年)4月22日に、アメリカのシカゴトリビューン紙がミスワールドコンテストを企画。日本から選ばれたのが、末広ヒロ子さん。学習院在学中の16才。このことが原因で学習院を退学になるが、当時の院長が乃木希助だった・・・・ と、いうような話は、【今日は何の日】を編集していなければ、まず、知りえない話です。 これにはいろいろな後日談があるので記事を参考にして下さい。 

◆話が飛びましたが、6代目尾上菊五郎が日本俳優学校を開いたという話・・・

この6代目尾上菊五郎と日本俳優学校の話は、ウイキペディアにも、1行程度しか載っておらず、記録が非常に乏しいのですが、唯一、大成建設のサイトにかなり詳しく載っていました。

大成建設の担当者が週刊新潮に「タワークレーン」の表題で様々のトピックを載せていたその一つに、「六代目 菊五郎と俳優学校」として、詳しく載っていました。  3回にわたり記載されておりますが、その一回目の一部を引用させて頂きます。

20110423_kikugoro 「・・・・・彼の舞台には当然、客席から屋号の「音羽屋」の声が多数掛けられた。ところが、昭和五年からの数年間、音羽屋にまじって「校長先生」という声が掛かったことがある。(写真は六代目菊五郎)

 この期間、六代目は本物の校長先生だったからである。彼はかねてから役者・俳優を養成する学校を設立する構想を持っていた。自分の芸を研鑽するだけの昔気質の人ではなく、日本の演劇界全体の将来を考えている近代的な感覚を持った人でもあった。

 昭和五年四月、折からの不況にもめげず日本橋茅場町のビルの二階分を借りきって四年制の日本俳優学校を開校した。生徒は役者の師弟以外の一般からも募集した。

 講師には守隋憲治・山本有三・浜村米蔵などの演劇研究家や劇作家、一流の舞踊家や邦楽家さらに歴史や地理、外国語の専門家もそろえた。校長・六代目も「倫理」を受け持ったが中身は芸談で、これが生徒以外にも好評だった。

 「種はよし、話し方は面白し、」生徒は何よりこの時間を喜んだ。私なども校長の倫理のときには缺かさず教場へ詰めかけた」。講師で演劇史を受け持った渥美清太郎著『六代目菊五郎評傳』(冨山房)の一節である。

 同校は翌年十一月、浅草橋場にある三階建ての建物を買収して移転した。」

◆なぜ、菊五郎の俳優学校の話をこれほど詳しく載せるのか・・・・・?

歴史の片隅に埋もれてしまった、ウイキペディアにも載ってないような話なのに・・・・
答えは簡単、筆者の父親と母親は(勿論、当初は独身同士で、互いに知る由もなかった)設立したばかりの俳優学校の生徒として入学しました。この学校で二人は知り合い、筆者が生まれることになったのです。

これで理由はお分かりでしょう。 個人的などうでもよい話に時間をとらせるな! はい、分かりました。

------------------------------------------------------------------- 
◆facebookは、ビジネスに、商品を販売するのに、友人環境を構築するのに、
最適のシステムです。下記のバナーをクリックすると、
facebookに登録するきっかけが掴めます。

 

ミミズのたわごと: 「長寿の祝い」の呼び方について

昨年、喜寿を迎えて、傘寿に近づこうとしている。
喜寿(きじゅ)だ傘寿(さんじゅ)だと、私にはまったく縁のない呼び名であった。この読み方自体よく知らなかった。 60才はおろか、70才過ぎても、いわゆる「現役」で、ネット上をうろうろしていて、未だに続いている。

こんな有様だから、60才を還暦という、世間では常識的なことと言われていることでさえ、その年を超えて10年たっても、うろ覚えの範囲にあった。

この還暦に始まる、「長寿の祝い」の呼び方について、常識的なことくらい知っておこうと、ネットをあさっていたら、簡単に説明してあるサイトを見つけたので、ちょっと拝借して、自分の知識を補充しておく。

 名前読み方数え年いわれ 
還暦かんれき数え年61歳60年で生まれた年と同じ干支(えと)に還ることから還暦といわれる
古希こき数え年70歳杜甫(とほ)が「人生七十古希稀なり」と呼んだことにより広まり古希といわれる
喜寿きじゅ数え年77歳「喜」の草書体が七十七となることから喜寿といわれる
傘寿さんじゅ数え年80歳「傘」の略字が八十に見えることから傘寿といわれる
米寿べいじゅ数え年88歳「米」を分解すると八八になることから米寿といわれる
卒寿そつじゅ数え年90歳旧字体「卆」は縦に読むと九十になることから卒寿といわれる
白寿はくじゅ数え年99歳「百」から「一」をぬくと99になることから白寿といわれる
紀寿 百寿きじゅ数え年100歳昔は人の寿命の長さを表し上寿じょうじゅ(100歳)中寿(80歳)下寿(60歳)といわれる 

ところで、2月から「今日は何の日」という、サイトを立ち上げた。
いうところの「歴史カレンダー」の片端を拾ってきては一日の出来ごとに仕立てあげている。

このサイトを立ち上げたおかげで、いろいろと勉強させられるところが多くなった。いやおうなく、歴史に目が行くのは良いことだと思っている。何よりも、始めた以上、一日も休めないのがからだと頭のためによさそうだ。

この「今日は何の日」から拾い集めた題材を種に、ミミズのたわごとを書きついでいこうと思っている。

2月13日は78回目の誕生日である。   


PR ---------------------------------------------------------
special_sale_link「健康で美しく長生きするために」が応援する、
「売れてるランキング」 「只今入荷商品」満載ショップ
-------------------------------------------------------------



にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村・ランキング参加中。皆さまのクリックが頼りです。何とぞクリックを!!!
運営者プロフィール
日刊 「脱原発新聞」 発刊中 ご覧下さい!
日刊 「ネコ新聞」 発刊中 ご覧下さい!
健康サンダル特集
・健康サンダル
・健康サンダルを履き続けて6年
・京都大学と共同研究
・健康サンダルの種類

(以上、漸次作成中)
健康で美しく長生きするために 目次

第1章 毒性・栄養欠乏食品と日本人

1.朝食に「毒物」を口にしていませんか?
2.マーガリンはどうして毒物なの?
3.日本の常識は世界の非常識
4.牛乳を飲んで下痢をしませんか?
5.私たちを取り巻く環境と活性酸素
6.健康の道しるべ、栄養のバランスを考える

第2章 栄養素の基礎知識

1.2万7千人を殺した森鴎外
2.メリル・ストリーブ主演「西洋医学と栄養療法」
3. バランスの取れた栄養とは
4.栄養素の基礎知識 その1 3大栄養素
5.栄養素の基礎知識 その2 ビタミン
6.栄養素の基礎知識 その3 ミネラル
7.栄養素の基礎知識 その4 食物繊維

第3章 東洋医学と漢方薬

1.東洋医学の基礎知識
2.西洋医学と東洋医学の違い
3.漢方薬、生薬そして民間薬とは?
4.漢方薬とエキス剤そして西洋薬との違い

第4章 日本の医療の現状とヘルスメディケーション(自己治療)の普及

1.上がり続ける医療費が国を破産させます
2.病院、医院と医療現場
3.漢方などの代替え医療
4.医薬分業と薬局-セルフメディケーション
5.「街の健康コンサルタント」としての薬屋さん
6. 生命保険業界と栄養補助食品--半病人でもOK

第5章 生活習慣病とサプリメント

1.生活習慣病と危険因子-7つの健康習慣
2.歯周病も生活習慣病の1つ
3.サプリメントで栄養バランスを保つ
4.「正しい栄養補助食品」とは

Categories-カテゴリー
ブログトピックス
本ブログパーツは終了しました
アフィリエイト・ポータルネット
タグクラウド
加齢臭・体臭特集

PR--------------
加齢によるニオイを
予防し、対策を!

加齢臭・体臭特集


体臭・ニオイ予防と対策をあなたに 加齢臭コム
【柿渋石鹸No.1】
ライブラ柿渋石鹸
体臭・ニオイ予防と対策をあなたに 加齢臭コム
【山本モナ愛用】
ビューティローズ
クリスタル50粒
体臭・ニオイ予防と対策をあなたに 加齢臭コム
【加齢臭&脱毛予防】
フォーミュラB
シャンプー 240ml
livedoor 天気
QRコード
QRコード
日刊 「メタボとダイエット」 発刊中
日刊 「自然エネルギー Daily News」発刊中
日刊 「Facebook ページ 情報」 発刊中
  • ライブドアブログ